DJ TooGoood🇯🇵のLove Music❤️

Music makes me High❤️I wanna be your favorite DJ🎶🎼

Who Got the PROPS? Question?

皆様、こんにちは!How’s It Going?

 

私がNew York でしていた事を日本語で書きます!

 

私は当時「アメリカでラッパーとして成功したい」という目標に向かって「未知のことに、それもラッパーとして黒人有利な環境でアジア人の日本人が成功するというアジア人という括りでも、日本人でも誰も成し遂げていない事に挑戦しているという自覚」が全くなかった。過去に遡れば、日本人で音楽分野で活躍したのはSukiyakiの坂本九や坂本龍一氏しか思い出せない!

 

現在でも誰も成し遂げていないので今思えは無謀な挑戦だったが、当時は自分の可能性を信じて疑わなかった。ロサンゼルスで日本人でもクラブなどで日本語などでラップに挑戦している人がいるのは知っていたが、コネクション以外では知り合う機会もなく、事態もなかなか進まなかったので、以前から良いイメージがあったニューヨークで状況が好転出来るかもという期待を持ってロサンゼルスを後にした。

 

たまたま同時期にニューヨークで写真の仕事をしている地元の友人がいて、友人がたまたまオフになり、ロサンゼルスに来てくれてので2人でロードトリップをしたりとアメリカでも交流があった。連絡をたまに取り合っていた関係で当時彼が住んでいるウエストハーレムのマンションへ住まわせてもらい、家主のテーブルテニスプレイヤーで音楽などをやっている日本が好きなNYっ子の黒人男性を紹介してくれたので、家主と一緒に行動つつ、ニューヨークでのコネクションを作ろうと奔走した。当時はJAY-Zの初期のラップを何度も練習したりして、本格的に歌詞の書き方やフローや韻を踏む工夫とか色々と試行錯誤し、家主の黒人の男性がパソコンを使ってアプリケーションでトラックを作っている作業を見せてもらったりして、ラッパーとしてアメリカで活動するイメージが湧いてきた。ニューヨークで芸術などを学ぶ目的の日本人も多く在籍する学校での発表会へ連れていってもらったり、そこで声をかけたりして日本人の女の子と知り合いになったり、ニューヨークに住む日本人の社会人の飲み会に連れていってもらったり、当時ミクシーをやっていたので、ニューヨークにいた理由かわからないが、毎日ひっきりなしに知らない人が私のミクシーを見てくれて、その数の多さに驚き、不思議に感じていたが、知らない人から反響があるのは嬉しかった。家主の黒人とニューヨークのクラブに出かけて、ロサンゼルスでのダンス教室で覚えたダンスを踊ってみたり、家主やその友人と付き合っている日本人のニューヨークに住んでいる女の子達ともクラブに出かけて、そこで知り合ったニューヨーカーの人達と話したりして、名刺をたくさんもらったり、繁華街で日本人を見つけてはナンパをしてみたり、ストリップに行ってみたり、ファッションも大事な自分のブランディングなのでクロムハーツに行って服などを買ってお洒落をしたり、黒人の家主と2人でピアノバー(キャバクラ)に行ったり、ナンパした女の子と家主と3人でニューヨークをぶらぶらしてレストランに行ってから個室カラオケでラップを歌ったり、家主のニューヨークでの行きつけだった日本の居酒屋で、たまたま日本人のヒップホップのトラックを作っている人と知り合ったり、日本人の年下のラッパーのイベントに家主と一緒に行き、その後の打ち上げに参加したりと毎日行動し、なるべく色んな場所へ行き、コネクションを多く作る事を重視していました!

当時、私はなぜか音楽をやっている日本人とコネクションができても特に仲良くもならずに同族嫌悪なのか、その後日本で何も起こらずに終わってしまった。これは日本へ帰ってきた時に本当に後悔しています!

I think I was a duche bag!

今は誰に対してもRespectが必要だと考えています!

 

帰国後も彼とはやり取りしていました!

 

Hey man whats good! Yeah I saw the message on myspace! Very kool! Anywayz thanx alot for meeting with Hiro! yeah he is a kool guy! Anywayz How is it going out there in Japan? Is everything good for you there? What are you doing these days?

 Hiroとは彼の友人の日本人でWally(NYっ子の黒人)の頼みで都内に会いに行き、

Wallyに頼まれたお土産を渡しました!Hiroさんは慶応SFC卒業の優秀な方で本を出版しているような方でした!

 

(注意)最近話題になっている国際郵便を使った犯罪に巻き込まれることがあるので

本当に信用できる人以外は荷物を預かってはいけません!

 

Myspaceとは昔あったSNSです!

例えばわかりやすいように

日本の芸能人では当時、山田孝之さんがクローズの宣伝で使っていたので

申請して、承認されて、メッセージを書き込んでみたら「ありがとう」と一言返ってきました!エンターテインメント版のFacebookみたいなイメージです!

 

Wallyとはその後もやり取りをしていました!

Hey whats up? whats good man I will be coming to Japan from Dec 8 to march 5th! So send me a mail with all your contact info!

 

このように出会った人と関係を築き、自分を知ってもらい、Keep In Touchする

ことはアメリカでも共通です!

Don't Be Afraid!

 

私のアメリカでの話はこれで終わります!

実はWordでもっと詳しく長く書いているのですが、

それはいつか日を見た機会に公開しようと考えています!

 

Believe Myself and Do The Best!

As U Alwayz!

f:id:TooGoood:20190611140627j:plain

 

 

ここらへんで「音楽の活動の話題」はこのブログではお終いにします!

Have Fun !  Work Hard ! Make History !

人生一回きりなのでKeep Going  On My Way!

コツコツ、夢は見ないで、現実に実現可能なことに挑戦していく

必要性があることを今までの人生で学びました!

「失敗は成功のもと」という諺がありますが、

失敗を恐れて何もしないよりは失敗をしつつ学んでいく

タイプだったのですが今は若くはないので、

今は人をRespectしながら、自分での研鑽を続け、地道に一つ一つ

課題をこなしていき、人生の目標を実現できたらと

考えています!

 

このブログに過去の一部分を公開したのは

私の失敗を

少しでも参考にしていただきたかったからです!

Peace Out!

toogoood.com